最新情報

2015年3月4日未分類
コラーゲンの減少に伴う対策
2014年8月6日コラーゲンドリンク
富士フィルムのコラーゲン技術
2013年11月30日未分類
人工骨と人口血管
2013年8月20日未分類
コラーゲンの種類
2012年5月14日コラーゲンドリンク
ローカロリー食材取りましょう

コラーゲンの減少に伴う対策

コラーゲンが減り始める年齢を調べていたんですが、一番早い年齢だと20歳を超えると減ってくると言われていたり、40歳までがピークでそこから一気に減少する言われていたりといろいろです。もし本当に20歳を超えたら減り始めるというのであれば、早い年齢からコラーゲンの減少を意識しておかなければいけないんだなという事が分かります。
女性にとってコラーゲンの減少と聞いて一番気になるところがお肌の事だと思いますが、コラーゲンはそれ以外にも骨や関節などさまざまな場所で重要な役割を果たしています。骨粗鬆症とも大きく関係をしています。そのため、お肌の事ばかり気にしているのはちょっと危険です。しっかりと、コラーゲンが生成されるように食事から心がけていかなくてはいけません。食事で心がけるのは、良質なたんぱく質を取ること。コラーゲンと一緒にビタミンCも一緒に取ることです。

またコラーゲン自体も老化するので、老化しないように対策をしなくてはなりません。
その対策として、紫外線を浴びないこと、糖質の過剰摂取をしないことが挙げられます。
コラーゲンは食事やサプリメントなどから摂取しなければいけないものなので、意識して摂取することが大切です。
せっかくコラーゲンを摂取していても、コラーゲンがしっかりと働くようにしなければなりません。
そのために、先ほど言った事を意識してみましょう。

タグ

2015年3月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ